U.K.が来日するんだけど・・・。

憂国の四士U.K.が来日します。

4月15日、16日。場所は川崎クラブチッタ

さて問題はそのメンバーですが:

エディ・ジョブソン
ジョン・ウェットン
に加え、
ドラムにマルコ・ミンネマン
ギターにアレックス・マカチェク

という布陣だそうです。

まさかオリジナル・メンバーで再結成なんてのは無理でしょうけど、ドラムがビル・ブラッフォードでもテリー・ボジオでもないU.K.って・・・。複雑です・・・・。

マルコ・ミンネマンって知りません。ドイツ最強のドラマーといわれてるようですが・・・。

テリー・ボジオなら(お金さえ払えば!)参加してくれたはずなのに、なぜ駄目なのかな?やっぱり、最後は確執があったのかな?

ジョン・ウェットンは「必殺のプログレお助け人」として来てくれるとして・・・。

最近はりきりはじめたエディ・ジョブソンのリサイクル・プロジェクトの一環としか思えないようなところもあり、ちょっと迷います。

どうしよう。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です