まことに。。。。

bird皆さま、ながらく音信不通状態にありまして、まことに申し訳ありませんでした。

まさに、目の回るようなここ数ヶ月でありました。海外での生活立ち上げ。はっきり言って、超忙しかったです・・・。

しかし、いよいよなんとか落ち着きました。気になっていた「殿堂」の更新も、手をつけられる状況が近づきました。更新されないのに、訪問下さった皆さん、ありがとうございます。これから、また頑張りますので、よろしくお願いします(池のカルガモもそう申しております)。

CDだけは精力的に買い続けてたんです。片っぱしから、アマゾンに注文。

ちなみに、ご紹介します:

・ケイト・ブッシュ/AerialとThis Wonan’s Work(8枚組ボックス・セット)~12年振りの新作は日本でも話題になりましたが、私から言わせると、「何を今さら・・・」。ケイト譲様は不滅です。きっちり採り上げますからね!

・キャプテン&テニール/6枚組ボックス・セット。過小評価されがちな夫婦デュオ。なかなか偉大な足跡を残しております。全作品まとめ買い。

・ロギンス&メッシーナ/Sittin’ In Again~年とるとみんな再結成するのか?まあいいでしょう。でも、ライブ見たいなー。

・アニタ・ベイカー/Christmas Fantasy~偉くなると誰でも出すクリスマス・アルバム。ちょっとアニタには似合いません・・・。

・バート・バカラック/At This Time~バカラックの新作が聴けるというだけでうれしいですが、どうも最近、若いモンにおだてられて調子に乗っているような・・・。晩節を汚して欲しくないもんです・・・。

・トーリ・エイモス/ Tales of a Librarian~ケイトのモノマネだと思って聴いていませんでしたが、改めてベスト版をトライしました。結果は、やはり・・・・。

・バリー・マニロウ~デビューから5作、リマスター版まとめ買い。キャバレーのおじさんっぽいっとバカにするなかれ。ソング・ライティングの才能はやはり普通ではありません。しっかり評価を。

・ビル・ブラッフォード~Earthworks Underground Orchestra~こんなの出てるの知りませんでした。ビッグバンド風ライブ。即買い!

・ボニー・レイット~大姉御もきちんと聴いておかないと。ということでベスト版。ドスが効いてて、たまりません。

・セルジオ・メンデス/Timeless~なんでセルメンの新作が!ベテランとスターを組み合わせるというサンタナ風企画モノ?。さて、当たるか?

・マーク・ノップラー/Private Investigation~このヒトもきちんと聴いていませんでした。ダイア-・ストレイツを含む、お得なベスト版です。

・ジェイ・グレイドン/Past to Present~70年代のアウト・テイク満載。でも、最近グレイドンさんの仕事って、なんか小さい感じなっちゃって・・・。ちょっとさびしいです。

・プラネット3/Music From The Planet~グレイドンによるリマスター。

・アル・ジャロウ/In London~なぜか持っていなかったグレイドン時代のライブ。カッコいいですけど、今聴くとやはり古いです。。。当時の最先端サウンドって、風化するのも早いですね・・・。厳しい現実・・・。

・ウェザー・レポート/Tale Spinnin’~隠れた名盤。ジャコ・パスばかりじゃありません。24bit リマスターなので、一応買い足しました。

ということで、一応、頑張って聴いてはいたんです。どこにいても、音楽のない生活なんて考えられません。そうそう、iPodも3台目を入手しました。家でも、ドライブ中でも、どこでも、私の友達です!

それでは、みなさま!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です