あのフォーカス「悪魔の呪文」がワールドカップで!

興奮のうちに幕を閉じたワールド・カップ。スペイン対オランダの決勝戦も、実に見応えあるものでした。

で、試合以上に興奮したのが、ナイキのTVコマーシャル。

なんと、あのフォーカスの「悪魔の呪文Hocus Pocus)」が全面的に使われていたからです。

ヨーデル部分もばっちりと、フォーカス1972年の大ヒット(全米9位)が蘇ります。

なぜか突然オランダからあらわれて、インストゥルメンタルなのに世界中を席巻してしまったフォーカス。タイス・ヴァン・レアーヤン・アッカーマンの双頭バンド。クラシカルなのに洗練されててパワフルで最高。中野サンプラザの来日公演は最前列で見たんです。

いや〜、感無量だ。

これで彼らにも少し印税入るんだろうか???


でんど〜のフォーカスへの尋常でない思い入れは、こちらの音楽の殿堂から

えっ、オランダ???

あっ、そうか。ひょっとして決勝戦の「オランダ」つながりなのか???

素晴らしい!


ぜひこの機会に、フォーカスの珠玉の名作を聴いてみて下さい:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です