『ロックの殿堂』授賞式の模様です

Cat-Stevens-Peter-Gabriel-Kiss-Linda-Ronstadt-Hall-and-Oates-Hall-of-Fame-2014

4月10日、ニューヨークのバークレイ・シアターにて、今年度の『ロックの殿堂入り』授賞式が行われました。

受賞者は、ピーター・ガブリエル、リンダ・ロンシュタット、KISS、キャット・スティーヴンス、ニルヴァーナ、E・ストリートバンドの面々で、それぞれ喜びのスピーチやパフォーマンスを披露しました。

この日のハイライトは、パーキンソン病のため欠席せざるを得なかったリンダ・ロンシュタットのために、スティーヴィー・ニックス、シェリル・クロウ、エミルー・ハリス、ボニー・レイット、キャリー・アンダーウッドらが集結し、「イッツ・ソー・イージー」ほかリンダのヒット曲を振り返り返ったひとときでした。

映像をご覧ください:

 

⇒『ロックの殿堂』についてはこちらをご覧ください:

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です