クイーンがアダム・ランバートとツアーってのはホントなんでしょうか?アダムはアメリカン・アイドルの時から見てて、上手だとは思うけどどうなのかなー?まあカミング・アウトもさっさとしちゃって、そういう意味ではポール・ロジャースなんかよりよっぽどフレディ・マーキュリーに近いとも言えるんですが・・・。クイーンは、こうやってヴォーカルをどんどん変えながら続けて行くってビジネス・モデルを確立したんですね。

Posted by ミュージック・ライフ on 2012年3月10日