7月号のレコード・コレクターズの特集は「黄金時代のイエス」だそうです。(「イエスソングス期」のライブ14枚組のことを言ってるんでしょうけど、久我にとっての「黄金時代」はその直前、ビル・ブラッフォードの脱退まででした!)

Posted by ミュージック・ライフ on 2015年6月10日