追悼グレン・フライ:イーグルスのナンバーから選ぶとすれば、これしかありません『ニュー・キッド・イン・タウン』1976年全米1位。1977年のライブステージより、グレン・フライ!

Posted by ミュージック・ライフ on 2016年1月19日