またもノーベル賞を逃した村上春樹。奇しくも微妙なタイミングで自伝的エッセイ「職業としての小説家」が出たので、読みました。本人が述べているように、世の中にはものすごい数の「アンチ村上」がいるようで、かくいう私も、ほとんど読んだこともないの…

Posted by 久我 潔 on 2015年10月10日