レッド・ツェッペリンのオフィシャル本が、いよいよ出るらしい

レッド・ツェッペリン、結成50周年の歴史を、写真とメンバーの解説で綴ったオフィシャル・ブック『LED ZEPPELIN by LED ZEPPELIN』。

いよいよ出るらしいです。

日本語版の発売は11月20日。4,000部限定。発売元はシンコーミュージック

え?英語版は表紙が黒だけど、日本版は赤?

お値段は8,000円・・・。

ふ〜ん。。。。。

宣伝文句によれば:

ジミー・ペイジロバート・プラントジョン・ポール・ジョーンズの3人が、プライベート写真や貴重な資料を提供し合い、編纂作業にも関わった最初にして唯一のオフィシャル・ブック。1968年、デビューアルバム発表前の若き姿から始まり、50年のバンドの歴史がアルバム・リリースに沿って数百点の貴重写真で綴られています。そして、メンバー自身が各写真に書き添えた解説コメントからは、バンドの知られざる事実も窺い知ることができ、そのリアリティは圧倒的です。半世紀にわたるレッド・ツェッペリンの偉大な歴史が1冊の本、『LED ZEPPELIN by LED ZEPPELIN』に凝縮されています。』

だって。。

ふ〜ん。。。。。。。。

ティーザー映像もあるのか。

しかし、

もういい!もういい!

もうこれ以上、ジミー・ペイジにお金を払うのはいやだ!!!!

リマスターのデラックス・バージョンだって、結局全部買わされて、立派な写真集だってたくさんついてたじゃないか!!!!!

あれは、一体なんだったのだ????

あー。

でも、結局、予約してしまった私でした・・・・・・・。

⏩『LED ZEPPELIN by LED ZEPPELIN』(日本語版)の予約はこちら(Amazon)から

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です