セルメンといえばこの曲「マシュ・ケ・ナダ」!

img_845205_12446332_1セルジオ・メンデスとブラジル’66の代表作と言えば、なんといってもこの曲「マシュ・ケ・ナダ」。

ブラジルの誇るボサノバ・シンガー ジョルジュ・ベンの名曲を、セルジオ・メンデスが1966年、ポップなアレンジで世界的にヒットさせました。

全米6位、そのほか欧州各国でもチャート・トップの大ヒット。

日本でも一気に有名になりましたね。

 

それでは、セルジオ・メンデスとブラジル’66!:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です