ケイト・ブッシュからうれしい発表です!

ケイト・ブッシュから驚くべき発表がありました。

2005年に発表されたケイト12年ぶりの新作「エアリアルAerial)」から、さらに待つこと6年、この5月に「ディレクターズ・カットDirector’s Cut)」というアルバムを発売するそうです。

これは、ケイト・ブッシュの「Sensual World(1989年)」と、「The Red Shoes(1993年)」の二つのアルバムをレコーディングし直し、アウト・テイクなども加えた形で再構成するものになるそうです。なぜやり直すことになったのかは不明ですが、「それぞれのアルバムのすべての曲を、最高のパフォーマンスでよみがえらせる」とケイトがコメントしているとおり、何らかの理由で、そのふたつは彼女からすると不本意な形でリリースされたのではないでしょうか。

仕様は、CDやデジタル・ダウンロードに加え、2枚組のヴィニールLPやボックスセット(新旧CDを格納)などなど、様々なパッケージが用意されるようで、ものすごく力が入っているのが分かります。

なんとすばらしい。5月が待ちきれません!

さらに、ケイト・ブッシュは全く新しいアルバムも企画中らしく、これも「いつになるのか分からんなー」とは思いつつ、とっても楽しみです。期待しましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です