ついにと言うか、やっとと言うか。ジダンは監督としてはまだ未熟という声も大きいですけれど、どうなんでしょう?でも、これで微妙な作用がはたらいて、マドリー全体が上昇気流に乗っちゃうなんてこともあり得るので、要注意です。いずれにしても、今シーズンのマドリーの混迷は底知れないですね。ペレスが居座る限り、それが続くことを祈りつつ・・・。さて、お手並み拝見と。

Posted by 行け、バルサ! on 2016年1月4日