再発が決まったプロコル・ハルム。1969年の傑作アルバム「ア・ソルティ・ドッグ」より同タイトル曲をお届けします。ヴォーカルとピアノを担当するゲイリー・ブルッカーに率いられ、クラシカルでプログレッシブな無二の世界を展開。一番有名なのは『青い影』ですが、2000年の初めまで11枚のアルバムをリリースした息の長いバンドでした。皆さんは、プロコルの思い出の曲とかありますか?

Posted by ミュージック・ライフ on 2015年6月5日