最近とんとご無沙汰のタル・ウィルケンフェルド嬢ですが、彼女が世界中の注目を集めたのがこのプレイ。ジェフ・ベックとの共演における驚異のベース・ソロです。曲は『哀しみの恋人たち』あれっ、注目って、変なとこに注目しちゃいけませんよ!あくまでベース!ベースですって!!タルちゃん、カムバック!!!!

Posted by ミュージック・ライフ on 2015年10月16日