シールの最新アルバム「7」が届きました。プロデュースは再びトレバー・ホーン!やっぱりなんと言っても、この師弟コンビがサイコーです。今回のシールは、ピアノを基調にしたシンプルなバラードなど、いつものゴージャスな感じというより、骨太なのが特徴かも。それでもそこはトレバー・ホーン、随所に隠し味が潜み、じっくり楽しめそうです!シール!!

Posted by ミュージック・ライフ on 2015年11月11日