『殺しあう世界の読み方』またまた佐藤優。今度は、田原総一朗の「責任編集」により宮崎学を加えた三人での対談ということです。ISから安倍政権、トマ・ピケティまでという近ごろのトピックが語られています。ひとことで言って、最近の佐藤優関連の書籍…

Posted by 久我 潔 on 2015年6月26日